平成27年3月の給食

3月19日(木)

 

 

この学年で食べる最後の給食の日を迎えました。6年生にとっては三小最後の給食です。
そこで卒業を祝い、6年生のいちばん食べたいものは何か、アンケートをとって今日の給食を決めました。
様々な意見が出ましたが一番人気だったのが、わかめごはんと豚汁でした。「副菜にサラダも食べたい」とリクエストするのは、さすが6年生ですね。バランスの良い食事をよく知っています。
セレクトデザートもありますから、6年だけでなく三小みんなで、3学期最後の給食を楽しんでください。

3月18日(水)

 

 

牛乳

トマトチーズパン

春野菜のポタージュ

いかのガーリックソテー

青菜炒め

いちご(紅ほっぺ・あまおう)

 

「野菜の王様」と呼ばれるほど栄養が多い野菜は何か、知っていますか?
青菜炒めに使われているほうれん草は、血液をつくり酸素を運ぶ鉄分、骨や歯になるカルシウム、皮膚や目に関係するビタミンAにビタミンCと、いくつもの栄養素の王様です。
今日のほうれん草は和光市のとれたてです。味わって、いただきましょう。

3月17日(火)

 

 

牛乳

ごはん

中華スープ

麻婆豆腐

 

豆腐には「木綿豆腐」と「絹ごし豆腐」の2種類があるのを知っていますか? 違いはなにか、わかりますか?
一度つくった豆腐を崩し、型にぎゅっと詰め直したのが木綿豆腐です。水分を切りながら型に詰めるため、かたく、崩れにくいのが特徴です。今日の麻婆豆腐はこの木綿豆腐を使っています。
絹ごし豆腐は詰め直す作業をしないため、やわらかく、なめらかです。舌触りが良いので冷や奴などに向いています。
大豆のうまみと栄養がぎゅっとつまった豆腐を味わいましょう。

3月16日(月)

 

 

牛乳

鶏ごぼうごはん

すまし汁

レバーの甘辛揚げ

胡麻和え

 

レバーは内臓の1つ、肝臓のことです。今日は豚のレバーを料理してあります。
レバーには鉄分とビタミンAが、驚くほどたくさん含まれています。新しい血液をつくり、体のすみずみにまで酸素を届けてくれる栄養です。苦手な人も、ひとくちかじるだけでいいですから、挑戦してくださいね。

3月13日(金)

 

 

牛乳

カレーライス

ブロッコリーサラダ

 

給食ではだいたい月に1回、カレーライスの日があります。
カレーというとインドの料理と思うかもしれませんが、今、日本でよく食べられているのは、インドからイギリスに伝わったものがさらに日本に入ってきてつくりかたや味つけがかわった、日本のカレーです。
カレーは海軍の船の食事として広まりました。インドのカレーよりとろみがあるのは、波で船がゆれてもこぼれないようにするため、などとも言われます。
今でも海上自衛隊では船ごとに特別なカレーのつくりかたがあります。専用のホームページもありますからインターネットなどで調べてみると、おもしろいですよ。

3月12日(木)

 

牛乳

ごはん

海苔ふりかけ

鰆のおろしがけ

肉団子スープ

 

今日のスープには肉団子が入っています。給食室で1つずつ丸めてつくりました。
汁物は、肉や野菜のうまみがスープにしみこむのと同じように、ビタミンもしみこんでいます。ですから具だけ食べる、汁だけ飲む、というのではなくどちらも大切です。
栄養満点の肉団子スープを食べて、残り少ない3学期を元気にすごしましょう。

3月11日(水)

 

 

牛乳

バターロール

チーズポテト

ポトフ

みかん

 

ちょうど4年前の今日、東日本大震災は起こりました。地震や発電所の事故によって、関東から北の交通網は大打撃を受け、食べるものを運べなくなりました。三小の給食にも影響がありました。5年生や6年生は、食パンと牛乳だけの給食を覚えているかもしれません。
毎日当たり前にしていること、食べていることは、実は大勢の人やものに支えられています。たまにでいいですから「当たり前」に食事ができる幸せを思い出してください。

3月10日(火)

 

 

牛乳

ごはん

味噌汁

豚の生姜焼き

五目豆

 

今日のおかずは豚の生姜焼きですが、さて、豚肉に多く含まれているビタミンは何でしょう?
ビタミンBには手足をなめらかに動かしたり、いろいろなことを覚えたりするのを助ける力があります。さらに今日の味噌汁の具のような野菜と一緒に食べると、野菜の栄養が体に吸収されやすくなります。

3月9日(月)

 

 

牛乳

ピラフ

ほうれん草のスープ

鰺のマリネ

 

今のクラスで食べるのも来週の木曜日で終わりです。さて、今月の給食目標が何だったか覚えていますか?
3月の給食目標は「一年間の反省をしよう」です。
みなさん、体をおぼんの方へ向けて食べていますか? おわんを手に持っていますか? ひじをついて猫背になっていませんか?
ぜひ残り少ない給食の時間で、箸の使いかたや良い姿勢など、美しいマナーを練習してから新しい学年となるよう心がけましょう。

3月6日(金)

 

 

牛乳

ごはん

味噌汁

鮭のマヨネーズ焼き

大根と薩摩揚げの煮物

 

今日の味噌汁には根菜が多く入っていますが、さてみなさん「根菜」とは何か知っていますか?
根菜とは土の下で育つ野菜のことです。ごぼう、大根、人参、じゃがいも、里いも、蓮根などが代表的です。
根菜は地味な色をしていますが、今日の味噌汁のようによく煮て食べるとあたたかさが長持ちし、体の内側からあたたまります。
ぜひ、よくかみしめて、味わって食べてください。

3月5日(木)

 

 

牛乳

ミートソーススパゲティ

ビーンズサラダ

ヨーグルト

 

「ミートソース」という名前のとおり、肉の旨みがたっぷり詰まっているスパゲティのソースですが、三小のミートソースは野菜もたくさん入っています。
玉ねぎにえのきたけ、それから香りを良くするためのにんにくと生姜も入っています。
今、階段のところに栄養バランスについての掲示物が貼ってあります。そこにも書いてありますが、野菜やきのこ、果物などの「緑のグループの食べもの」は、肉や魚など「赤のグループの食べもの」の2倍食べるとバランスが良くなります。

3月4日(水)

 

 

牛乳

ごはん

わかめスープ

かじきの味噌焼き

炒り鶏

 

食事の前に、自分の手や爪を見てみましょう。みなさんは食事の前の手洗いをしていますか? めんどくさがって、水だけで洗っていませんか?
石けんを使うと、水だけで洗ったときと比べて汚れが落ちやすく、手に残った菌もずっと減ります。
食事のときは手から口、そして口から体の中へと、汚れや菌が入りやすくなります。まだまだ水は冷たいのですが、食事の前は必ず石けんを泡立て、よくこすって手を洗いましょう。

3月3日(火) 雛祭り

 

 

牛乳

ちらし寿司

かき玉汁

鰤の照り焼き

 

今日は3月3日……そう、雛祭りです。
奇数の月の奇数の日はその昔、どの日も特別な日でした。1月1日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日……日本や中国では、奇数は縁起の良い数字と考えられ、奇数が重なる日に健康や幸せを願ったのです。
現在の日本でも1月1日や今日、3月3日はお祝いをします。雛祭りはそのようにして始まりました。
そこで今日は雛祭りにちなんだちらし寿司です。特別なデザートもあります。味わって、いただきましょう。

3月2日(月)

 

 

牛乳

ごはん

回鍋肉

ワンタンスープ

 

お昼ごはんを食べているときですが、みなさん、今朝は朝ごはんを食べてきましたか? 朝ごはんって何のために食べるのでしょう?
朝ごはんは1日のはじめに食べる大切な食事です。栄養を摂ったり頭や体を動かすエネルギーを補給したりすることは、もうご存知ですよね。さらに、毎日同じくらいの時間に食事をすることで生活のリズムを整え、疲れにくくしたり回復を早めたりすることができるのです。
高学年の人たちはぜひ、自分の朝ごはんを手早くつくれるように休みの日などに練習してみてください。

 

更新日:2015年03月23日 12:04:09